能楽堂はこわくないぞ~!を共有してね♪
能楽イラスト+++
はじめての能楽鑑賞お役立ちガイド
<お役立ちリンク>
 能のあらすじや現代語訳、舞台写真などなど多数掲載! 引用元:the能ドットコムさま
 有志で能楽公演情報を集約している掲示板 引用元:柳の下さま
 能楽協会
 能「小鍛冶」特設ページはこちら
<MENU>
 はじめに  大丈夫だ、問題ない。  チケット購入方法  座席:「正面」「脇正面」「中正面」って何よ?!
 初めての鑑賞が不安な人へおススメの座席はココ!  マナー・ルールの源泉(基本的な考え方)
 何を着ていけば…。  拍手はしてもOK?  能楽堂でのマナー&ルール(しぼり出しても4つ…)
 気をつけてー!思わぬ落とし穴!  (^u^)どんな不安や疑問がありますか?

初めての能楽堂、未知の空間へ行くのにはちょっと勇気が要りますよね。
私も、もしいきなり「オペラを見に行ってこい!」「歌舞伎を見に行こう!」などと言われたら
(|||・■・)<<えーっ!
って確実になります…。まず「何着てくの?」かな…。
そういう訳でみなさまの不安が少しでも解消するように、ワタクシkyoranの個人的な経験をふまえて
ちょっとしたガイドを書かせて頂きたいと思います♪

私は学生の頃に能楽部に入ったもので。。ウエーイ!状態で能楽堂へ足を運んでおりました。
でも、別に誰かに怒られたり注意された事は無く平穏なまま現在に至ります。
たぶん。。あいまいな表現ですが普通にしていれば「大丈夫だ、問題ない」です。

昔(?)は能楽堂やその他の会場(一般のホールなどでも開催される事が多々あります)で申し込んだり、
出演される能楽師の方から直接購入したりがお決まりパターンでした。
でも、近年はより広く・手軽に能楽を見に来ていただけるようにと
Webやコンビニで申込・購入ができる公演が増えています

公演のチラシや詳細Webページにチケットの購入方法が明記されていますのでチェックしてみて下さいね♪
もちろん当日券が販売されている公演も多いので、いきなり会場へ行き受付で支払・入場というパターンもあります
(当日券が出ない公演もありますから事前に主催団体へ確認されるのをおススメいたします)
「入れたら見ようかな~」とフラリと能楽堂へ行っていた学生の頃。。。
特に学生さん!学生料金の設定がある公演は破格のお値段ですから一度は能楽鑑賞ぜひぜひ♪
チケット料金のところに「正面」「脇正面」「中正面」と書かれている場合があります。これは能楽堂の座席のゾーンを表す言葉です。
本当にザッと書きましたが左図をご覧下さいませ。。。

実は能舞台上には一箇所ボーン!と柱が立っています
これは演者の方が、視界がほとんど無い能面をつけた状態でも自分の位置を把握できるように立てられているんです。
その柱が大きなポイントで、中正面のチケットが他のゾーンと比べて安いのはこの柱に一部視界をさえぎられてしまうから。
でも中正面は立体的に舞台が見えるので個人的には好きなのですけど(^^)
基本的にはどの座席でも充分楽しめると思います♪お好みとご予算に合わせて選んでみて下さいね☆
 the能.comさまより引用:座席についての解説

見ている途中でトイレに行きたくなるかも…何か邪魔しちゃったらいけないかな…など不安な人は
できるだけ後方の席や二階席での鑑賞をおススメします♪
後方の席(出入り口に近い席)にすると、とっさの時に他の方へご迷惑をお掛けせずにロビーへ出やすいです。
また、二階席は比較的空いていたり学生さんが多い場合があるので、周りを気にせずに鑑賞ができると思います♪

全ての考え方の基本
《他の人の視界・耳の邪魔をしない》…ように、できるだけは気をつけまーす(^^;)
結局のところ、服装やマナーなどの根本的な原理はここに帰結すると思います。
ありますよね。。家でテレビ見ていてすっごく面白くて没頭して食いついて見ているところなのに横から話しかけられたり
テレビの前を横切られたりしたら(;>0<)やめてぇぇ~~!となるアレです。
通常、能楽堂やホールに「個室席」は無いので、完全に他の人の視界や聞こえる範囲から消えるなんて不可能です。
そんな事はいわゆる能楽堂へ通う常連さんも分かっていますので、「できるだけ気をつける」という気持ちがあれば充分だと思います。

服装!そう!これが一番の悩みの種かと!
まず、着物やスーツのような正装はしなくてOKです!
逆に着物は熟知した方が多く来場されていますから、半端モノの私は絶対に着て行きません(^m^;)
服装についての明確なルールづけはありませんが私が思うポイントは3つ!
光!音!胸から上!
これにさえ気をつければ恐れるものは何も無い!
とにかく胸から上(みんな座って見てるから)に気を配っておけば、他の方の舞台鑑賞のお邪魔にはならないでしょう!
↓具体的な内容を半ば無理矢理書き出しましたが…こういう方に遭遇した記憶は無いに等しいです(^0^;)
光  舞台上の光を反射して光りそうな髪飾りやイヤリング 
音  鈴などの音が鳴るチャーム
胸から上  大きな髪飾り
帽子を着用したままの鑑賞
 そのほか 強い香水の匂い 
 
↑例えばこういう普段着で充分♪夏場の薪能(野外)であれば私はTシャツGパン運動靴リュックで行ったりする事もありますよ。。。
1つだけ注意するとすれば「追善」と書かれている会はご供養が目的なので、できれば暗めの色を選んで着て行かれた方が良いと思います~。
私が今まで能楽鑑賞をした経験からすると、特に「拍手はご遠慮ください」とアナウンスされていない公演については
曲が終わって演者の方が舞台袖へ戻るタイミングで拍手が起こっています。
いわゆる「拍手が起こるタイミング」では、必ずいずこかから拍手が起こって”パチパチパチ~!”となりますので
それを確認してから一緒になって拍手するのが安心だと思います(^0^)♪

思いつく限り書き出してもたったの4つ…(><;)スミマセン!
内容   心構え
<上演中マナー> 
盛大にクシャミやセキをしない
生理現象ですからこれはどうしようもありません! 
すごく好きな人と一緒に食事している時に目の前で大きなあくびをしそうになったら…。
そう、ちょっと可愛く口元を隠してパワーダウンを図りますよね?その心持ちです!
 <上演中ルール>
撮影・録音禁止
 肖像権などの関係でこれは明確にルール化されています。
パンフレットに明記されている公演がほとんどではないでしょうか。
(もちろん、パンフレットに書かれていなくても禁止です)
ただし、開演前や休憩時間などの上演中以外の時間は撮影OK!
Twitterで「能楽堂なう」で検索してみましょう♪誰もいない舞台の写真がたくさんヒット!(^^)
<基本ルール>
客席での
飲食禁止
 上演中かどうかに関係なく、恐らくどの能楽堂でも客席での飲食は基本的に禁止されています。
(ごく稀に「本日のみ」として許可をする公演もありますが)
飲食はロビーや休憩スペースでお願いいたします~。
<上演中ルール>
携帯・スマホをマナーモードに
できれば電源OFF!
これは今の能楽堂で本当に問題になっています。
ついうっかりで上演中にピピピピピピ~♪パラポロピレ~♪
罰則はありませんが、会場全体の空気は一気に凍りつきます(>_<。)
マナーモードの場合もバイブ音が結構聞こえちゃうので私は電源OFFにしています。

能楽堂の多くは規模がそんなに大きくないので、この2つは頭に入れておいたほうが良いと思います!
  • トイレの数がとても少ない場合があります。特に女性の方は開演前にしっかり済ませること、水分補給量に要注意だと思います。
  • 食堂や売店を併設している能楽堂は希少です。早めに食事を済ませてから会場入りする、ロビーの休憩所(これも座れるイスの数に限りが…)で食べられるよう持ち込みをするなど工夫を。※99%と言って良いほどの能楽堂が特例を除き、客席での飲食を禁止しています。
私個人の見解となりますが、初めての能楽鑑賞で不安な事や疑問がありましたらこちらのページでご案内をさせて頂きたいと思います♪
 お知らせ先 へお気軽にどうぞ~♪
TOPページへ戻る/能楽イラスト+++
inserted by FC2 system